概念実証支援補助金(第2期)

2021年11月5日 イベント

こんにちは。DXプラットフォーム運営事務局です。プラットフォーム会員向け支援メニューのお知らせです。

概念実証支援補助金(第2期)の申請受付を開始します。

概念実証支援補助金(第2期

DXプラットフォーム上で活動するプロジェクトが新規事業開発に取り組むにあたり、アイデアや構想、仮説などを現実の世界で検証する概念実証(PoC)に係る経費の一部を補助します。

新潟市概念実証支援補助金チラシ(第2期)(270KB)

申請受付期間

2021年11月5日(金曜)から予算終了まで随時受付

対象経費

  • 報償費
  • 原材料費
  • 備品費
  • 消耗品費
  • 通信運搬費
  • 機械器具借上料
  • 開発費
  • その他諸経費

対象事業者

DXプラットフォームの会員であり、事業において主たる役割を担う事業者であること

対象期間

交付決定日から2022年2月末日まで

補助額・補助率

通常型

  • 1件当たりの上限100万円
  • 補助対象経費の2分の1以内

特別型

  • 1件当たりの上限400万円
  • 補助対象経費の3分の2以内

対象事業

通常型

  • 新潟市内で行う事業であること
  • 地元企業や新潟市の社会課題の解決に資する事業であること
  • 新規事業開発の各段階において、実用化やニーズ適用などが可能かどうかを検証するための事業であること

特別型

  • 新潟市内で行う事業であること
  • 地元企業や新潟市の社会課題の解決に資する事業であること
  • 新規事業開発の各段階において、近未来技術または既存の技術を活用した先進的な取り組みにより、実用化やニーズ適用などが可能かどうかを検証するための事業であること

採択件数

  • 通常型:予算に応じて
  • 特別型:予算に応じて

      書類ダウンロード

      新潟市概念実証支援補助金交付要綱

      新潟市概念実証支援補助金公募要領